NEWS

2018/01/18 [ Vingt-8 ]

217QRS カレンダーレトログラード

2018年、カレンダーレトログラード機能(Quantième Retrograde System)を載せた217QRSを発表しました。

レトログラードはスプリングの反動を利用して跳ね返すタイプでは機械への負担や表示への正確性にも欠けます。
QRSのカレンダー針は、毎31日には翌1日の0時までに数秒かけてゆっくりと針を戻すカム機構とギアがクロノグラフのように駆使されていて、レトログラードの駆動力が数時間かけてリザーブされる仕組みになっています。
プッシュ式の大きめのリューズによってカレンダー針を送ることができ、操作性にも優れています。

カレンダー機構だけで18石、約80ピースの部品を追加し、時計全体には300ピース近くの部品が組まれています。


ケース側面のラグはテーパードに変更され、収まりがよくスリムでクラシックな印象を受けます。


2018年製


<ムーヴメント>

・手巻き

・直径30mm、厚さ5.6mm

・39石

・18Kローズゴールド製ホイール

・スモールセコンド

・レトログラードカレンダー表示 機構内蔵

・ハック機能(秒止め機能)

・ダイレクトインパルス脱進機(2つのガンギ車を備えた直接インパルス ナチュラル脱進機タイプ)

・毎時18,000 振動

・パワーリザーブ約65時間

・ジャーマンシルバー(洋銀)製 地板・受け

・コート・ド・ジュネーブ装飾/フロステッド仕上げ

・スパイラル-グレイン仕上げ

<テンプ>

・テンワ直径13.6mm

・フィリップ外端カーブ-グロスマンタイプヒゲゼンマイ

・18Kローズゴールド製調整ウェイト

・フリースプラングタイプ

<針>

・18Kゴールド製

・ブルースティール製

<文字盤>

・シルバー製

・ギヨシェ装飾(手彫り)

・ガルヴァニック処理

・18Kゴールド製アプライドインデックス

<ケース>

・直径39mm、厚さ11.5mm

・18Kホワイトゴールド製、18Kローズゴールド製、プラチナ製(各10本限定)

・両面サファイアガラス

・無反射フロントコーティング

・3気圧防水

<ストラップ>

・18Kゴールド製バックル

・手縫いのクロコダイル

PAGE TOP